FC2ブログ

けもな~バルドのブログ since2005/03/21

ここには「バルド」の日記や絵を掲示しています (表人格の「アキト」も出現するかも)

みーとそーすすぱげっちぃ~!

美味い美味い(ω`*
一皿目はタラコだったけどw

今3皿目食い終わりっ
後1皿ぐらい食おうかなぁ~?
パスタはもぐもぐ食うッスよw


最近「スウィートホーム」というゲームをクリアしたッス!
このゲーム、ファミリーコンピュータのゲームで大分古いんだけど、かなりいい感じw
バイオハザードの元にもなったみたい?
5人主人公がいるんだけど、パーティーは最大3人までしか組めないというなんか不思議な設定っ
だから、3人と2人ってのがスタンダードとなりやす。

でもね?
このゲーム、はっきり言って1つのパーティーで進むと終わる可能性があるんスよw
ある罠を踏んだら、部屋全体が炎に包まれたり・・・
氷の床に乗ったら、そのまま滑るままゾンビの大群に入っていってしまったり・・・
部屋に入ると後戻りできなくなり、流砂が発生して飲み込まれていったり・・・
危険な罠がたっぷりなんスw
で、その罠にはまったパーティーをもう1つのパーティーが救うってことをしないといけないんだよぅ。
だから、2パーティーは欲しいところっ。
特に、流砂はそのまま死ぬからね(ω゜;
こえぇぇ・・・

で、このゲーム一応ホラーに属するんスが~
何がホラーかって・・・
主人公が死ぬときの画像が(ω=
NPCがやられるときの画像が(ω=
敵の画像が(ω=

死んだ主人公はどうやっても生き返られないのが(ω=

かなり緊張感がありやすよ~w
それに、アイテムの制限も・・・厳しい!
専用アイテムが各1つ(カメラ・鍵・救急箱・ライター・掃除機)
武器欄が各1つ。
その他にもてるアイテムが各2つ。
つまり、一人4つしか物が持てないという設定!

その他には、クエストアイテムとかも含まれるため・・・
持てるアイテムがかなり限られてしまう(Д゜;
HPとかの回復はアイテムのみだから、そのアイテムを1つは持ち歩いてたほうがいいんだけど・・・その枠が惜しく思えてしまう;
トラップ回避のアイテムを色々持ち歩いていないと先に進めないからね~
また、アイテムを置いたりは出来なく・・・交換のみ!
つまり、アイテムが置いてある場所にしかアイテムは置けない。。。
これが困ったことで、アイテムを一箇所にまとめて置いとくことも出来ないわけッスよ・・・
どのアイテムがどこにあるか覚えておかないといけないわけで~
頭がかなりこんがらがるw

こんな「スウィートホーム」皆さんやってみてはどうッスかな?w
面白いと思うよ、ほんとw

それじゃ~今日のブログ終了っ!
スポンサーサイト



  1. 2006/12/08(金) 20:52:01|
  2. 日記(バルド)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<実家帰り~っ | ホーム | 子供できました>>

コメント

コンピュータゲーだとやたらハードなゲームに聞こえる・・・

TRPGだと、死んだら生き返らないし重量制限もあるお。
むしろダンジョン手前でストップして、人の気配が無いか(足跡や火の気で)確認→見張りが居なければトラップを警戒、がデフォルト。
外見や職業、交渉能力でNPCから嫌われたりするし、モンスター倒してもお金が手に入らないし。
(依頼として受ければ、依頼主から報酬出るけど)
人間同士でプレイするから「温情」もあるけどね。

とかいって、正月のTRPGプレイの布石をはっておくんだぜ!?

  1. 2006/12/09(土) 02:33:51 |
  2. URL |
  3. kunisura #y9Mgahnc
  4. [ 編集]

あ・・・そうくるか(ω゜;

>kunisuraさん

たしかに、その分野からすると普通のことかぁw
よりリアリティーを出せて、楽しめるッスもんねTRPGはw
その分、考えることが多くて混乱しちまうけど(ω゜;

んむ・・・正月のTRPGは承知しておりやすよw
覚悟を決めて演じないとw
  1. 2006/12/09(土) 21:58:04 |
  2. URL |
  3. バルド #C7/Q7/AY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bald.blog6.fc2.com/tb.php/613-92e18cb7

バルド

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2005 bald. All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.